誰にでも良いとは限らない?クロレラを飲まない方が良い人とは

この記事は1分で読めます

Woman scratching her self

どんな食品でも、万人によいという訳ではありません。クロレラも、中には合わないという方もいらっしゃいます。

クロレラを飲まないほうが良い人とは、どのような人なのでしょうか?アレルギー体質の人は、どのように自分に合うか試せるでしょうか?

クロレラを飲んではいけない人は?

多くの栄養素を含んでいるクロレラですが、ビタミンKも含んでいます。

このビタミンKは、身体に必要な成分で骨を丈夫にしたりするのに有効な成分です。

しかし循環器系の病気の方がよく処方されている、ワーファリンという薬の効果を消してしまう事があります。

それでワーファリンを摂取している方は、クロレラの使用は控えた方が良いでしょう。

もちろん他の多くの食品にもビタミンKは含まれています。

しかしクロレラサプリで摂取する量は、一般的な食品で摂取する量よりも多いため、より効果が出てしまいます。

薬を服用していて心配な方は、医師によく確認をしてからクロレラを摂取するようにしましょう。

アレルギー体質の方はどのように注意したらいいか?

他にも、アレルギー体質の方は、クロレラサプリメントを摂る際に心配になる事でしょう。

クロレラのアレルギー反応の報告は少ないですが、まったくのゼロではありません。

それでアレルギー体質の方は、まずは少量を飲んでみて試してみるのが良いでしょう。

そしてアレルギーが出ない、問題ないようであれば、少しずつ少しずつ量を増やしていくとよいでしょう。

最終的には摂取目安量まで増やしてみて、それでも問題がなければ服用を続けましょう。

そうすることで、自分に合うかどうかをしっかりと確かめる事ができます。

またアレルギーが心配な方は、安いクロレラサプリを探すのではなく、口コミなども参考にしつつきちんとしたメーカーが作った製品を選ぶようにしましょう。

クロレラの危険は低いですが、誰でもが絶対大丈夫という事はどんな食品でもありませんので、個人として注意をするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Cute little baby on the hands mother
  2. Glass of green juice on old wood background, a hand holding spoon with green chlorella in powder above the glass. Pieces of broccoli and parsley leaves at the side.

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。