クロレラサプリが肝臓や腎臓の機能に与える影響とは

この記事は1分で読めます

istock_000025954109_small

美容と健康に効果のあるクロレラですが、大切な臓器である肝臓や腎臓にもよい影響を与える事が分かっています。

サプリメントを飲むことで、肝臓や腎臓にどのような良い影響を与えるのでしょうか?

肝臓の働きを助けてくれるクロレラの効果

肝臓の機能と関係が深いのは、アルブミンという血中タンパク質です。このアルブミンは、肝臓で生成されるもので、身体の中から毒素を取り出し、それを肝臓へと持っていき解毒させるという働きをします。それで肝機能が正常に機能しているかどうかを知るためには、このアルブミンの値を見る事になります。

正常な人の値は4~5g/Albと言われており、この数値が下がっている場合は、肝疾患の疑いがあると言われています。クロレラサプリを摂取すると、このアルブミン値が上昇する事が分かっており、肝臓の正常な機能を助けます。

特にアルコールが好きな人や、脂っぽい食事などが多い方は、肝機能を高めるためにも、クロレラサプリの習慣を身につける事がおススメです。

腎臓の機能とクロレラサプリメント

腎臓の主な働きは、血液をろ過して、血液中に含まれている老廃物や毒素を取り出すというものです。それで腎臓がきちんと機能しないなら、身体に有害な物質が巡ってしまい、様々な病気を引き起こします。また腎機能が低下すると、腎臓自体の病気になってしまう事があります。

クロレラサプリは、ビタミンB12やマグネシウムを含んでおり、大切な役割を果たしている腎臓の働きをサポートしてくれます。またクロレラの利尿作用が、腎臓のナトリウムを身体の外に出してくれます。さらに腎臓にも肝臓にも言える事ですが、クロレラの魅力の一つである抗酸化作用で、腎臓がんや肝臓がんを予防する事ができます。

腎臓や肝臓は、沈黙の臓器と言われることがあり、なかなか機能の低下や病気が見つかりにくい臓器です。それで普段からクロレラサプリを飲むなら、腎臓肝臓そのものの病気や、機能低下から起こり得る病気の予防になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. istock_000007965976_small
  2. Blood vessel sliced macro with erythrocytes. Isolated on white
  3. bffb93769eac0b0f8c27e9b4ce0f5a27_s

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。