妊娠中や授乳中のママがクロレラサプリを飲んでも大丈夫なの?

この記事は1分で読めます

Cute little baby on the hands mother

妊娠中や授乳中は、食べ物や薬、サプリメントなど、何を口にするか気をつけなければなりません。

では、妊娠中や授乳中にクロレラサプリメントを飲むのは大丈夫なのでしょうか?

妊娠中や授乳中のクロレラサプリの使用は良い悪い?

妊娠中や授乳中は、口にしてはいけない物が色々とあります。

それとは反対に、特に摂取しなければならない様々な栄養素もあります。

その点クロレラサプリには、妊娠中や授乳中に摂ってはいけない成分は含まれておらず、かえって摂るべき成分が多く含まれています。

具体的に言うと、妊活中や妊娠初期には、葉酸を摂取することで、胎児が先天性異常を抱えるリスクが低下する事が分かっています。

この点クロレラにはこの葉酸が多く含まれており、一日の摂取目安量をしっかりと摂取する事ができます。

さらに貧血の問題を抱える妊婦は多いですが、クロレラは鉄分やミネラルを多く含んでいるので効果的です。

その他の様々なビタミンやミネラルを豊富に含んでいるクロレラは、妊婦や授乳中のママにとって強力な助っ人になる事でしょう。

妊娠中や授乳中のクロレラの使用で注意したい事

妊娠中や産後に必要な栄養素を多く含んだクロレラですが、味や香りには少し癖があります。

この時期は特に味や香りに敏感になりがちですので、つわりがひどい方などは受け付けない可能性があります。もし可能なら、サンプルなどを取り寄せてみて、飲めるかどうか確かめてみるのは良い事です。

また胎児に良い効果があるとはいえ、摂取量を超えて摂ってしまうと副作用などが起こる可能性もあります。正しい量が決められていますので、それをきちんと守るようにしましょう。

他にもクロレラだからと言ってなんでもいいという訳ではなく、中には粗悪なものもあります。それできちんと信頼できる評判のいい製品を購入するようにしましょう。

万が一副作用のような症状が出た場合には、すぐに服用をやめ医師に相談するべきです。

とはいえそういった症状が出るのは稀ですし、メリットが沢山ありますので、試してみる事をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Woman scratching her self
  2. Glass of green juice on old wood background, a hand holding spoon with green chlorella in powder above the glass. Pieces of broccoli and parsley leaves at the side.

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。