骨を丈夫にして痴呆対策にも?クロレラサプリの老化予防効果

この記事は1分で読めます

istock_000051118486_small

アンチエイジング効果や、美肌効果があるとされているクロレラですが、骨粗しょう症や痴呆症にも効果があるとされています。

なぜクロレラにそのような効果があると言えるのか、その老化予防効果に迫ります。

クロレラを飲むことで骨が丈夫になる?

年齢とともに心配になってくるのが、骨粗しょう症です。骨がスカスカになってしまい、簡単に骨折してしまったり、骨が変形してしまってきたりします。

特に閉経後になると、女性ホルモンが減少して、どんどんもろくなってしまいます。

骨を丈夫にしようと思うと、カルシウムを摂取しようと考えがちですが、カルシウムだけを摂っていても症状は良くなりません。カルシウムは、タンパク質と結合して骨化するのですが、その際にビタミンKが必要になります。

クロレラは、この必要不可欠なビタミンKを多く含んでおり、身体が丈夫な骨を作れるように働きます。

さらに、クロレラに含まれているマグネシウムも、強い骨を作るために必要な栄養素の一つです。

このように、クロレラは丈夫な骨を生成するために必要な栄養分がぎっしりと詰まっているのです。

クロレラが認知症の予防に効果的と言える理由

アルツハイマーなどの認知症を患う人の特徴として、血の中の赤血球が老化しているという物があります。そしてこの老化した赤血球は、脳の慢性的な酸素不足に繋がり、認知症の症状を悪化させると考えられています。

しかし、クロレラに含まれている天然化合物のルテインは、この赤血球の老化を食い止める事が分かっています。

実験では、ルテインを毎日4週間摂取することで、赤血球の老化を示す数値が3分の1に低下しています。それで、クロレラを定期的に飲むことで、認知症の予防や進行を抑制する効果を期待できます。

クロレラには、骨粗しょう症や認知症以外にも、老化を防止する効果がある事が分かっており、アンチエイジング対策として多くの方に愛用されています。

年齢的に心配な方や、家系的になりやすい方などは、予防のために早めに始めておくのが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Chlorella tablets
  2. 32680c0227c327325c53edb6d2bf95f8_s
  3. Fat business man with a big belly
  4. 32680c0227c327325c53edb6d2bf95f8_s
  5. Businessman with stomach ache
  6. Organic chlorella powder and tablets shot on a slate

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。